プロポーズ後に彼氏と喧嘩!プレ花嫁になった後の彼女の心構え【2018年】

お金

こんにちは。プレ花嫁の教科書ブログへようこそ!

プレ花嫁の教科書の管理人のツバメです(*’ω’*)

「彼氏からプロポーズされちゃった!!」「結婚が楽しみ!!」とワクワクしているプレ花嫁さん!

おめでとうございます(*´▽`*)♡

ドキドキですよね!私も結婚前なので、絶賛浮かれ気分です(笑)

でも、プロポーズをされたからといってハッピーエンドまで一直線…!かというとそうでもないのです( ;∀;)

プレ花嫁のあるあるの悩みといえば、

  • プロポーズは口頭でされたけど、婚約指輪もらってない(泣)
  • そもそもプロポーズをしてくれなくて、なんとなく結婚するぽい…?
  • 彼氏が結婚式に関して全然協力してくれない

などなど。

上げていくとキリがありませんね(笑)

でも!安心してください。
私も彼と時には喧嘩をしながらでしたが、ついに先日結婚式の契約までこぎ着けました( *´艸`)♡

(まだまだ始まったばかりですが…)

今回の記事では、私のプロポーズ後から結婚式の契約に至るまでの喧嘩を減らす方法と感じた後悔と悩みの解決方法をまとめています。

この記事を糧にして、彼氏と大きな喧嘩をせずに素敵な結婚式まで進んでいけるように参考にしてもらえると嬉しいです!

プロポーズ後に彼氏にプレッシャーを与えない

「プロポーズ後に彼氏プレッシャーを与えない」
これ、めちゃくちゃ大事だと思います!

彼氏さんから納得のプロポーズをされた方は、この項目はスルーしてください。
でも、意外と彼氏のプロポーズのタイミングや方法に実はモヤモヤしている…というプレ花嫁さんも多いような気がします。
実は、私もプロポーズ直後は嬉しい反面、「これからどうなるんだろう」と不安でいっぱいだったのです。

プレ花嫁さんの想像する典型的なプロポーズの理想としては、
素敵なディナーを食べながら、サプライズで婚約指輪をもらって、言葉でプロポーズされたい!
でしょうか?

自分はこんなに高望みしてないもん!
と反論したい方人も。

先ほど理想を分解していくと、この中のどれかはプロポーズで絶対あるべきだと思ってませんか?

  • なんとなく結婚する感じじゃなくて、言葉できちんとプロポーズしてほしい
  • 高くなくてもいいからおしゃれなご飯を食べた帰りとかにプロポーズしてほしい
  • 指輪のサイズくらい寝ている時に測れるのに、何で用意していないの?
  • 指輪もらったけど、ダイヤじゃないファッションリングとかありえない

    どれか当てはまったりしませんか?(笑)

「自分の理想ばかり押し付けた」私の失敗談

私自身はプロポーズに盛大なサプライズは恥ずかしいので要らないと思っていました。

ちょっと理想はあって、「いい感じのディナーの帰り道とかいい雰囲気の中でちゃんと言ってもらえたら…」とか思ってました(笑)

実際は、彼氏の家で一緒に料理している最中に、ふと結婚の話になり、「具体的にいつ結婚しようと思ってる?」と私が聞いたところ「記念日に入籍しようと思ってるよ」と言われ、それがプロポーズだったかなぁ…という感じです(笑)

彼氏から「結婚しよう!」と言われたことは嬉しかったのですが、その後に「指輪を見に行こうとか」「結婚式場どうするか」など提案は何もなく…。

すごくモヤモヤしました。

私は自分でも結婚式のお金を出す気満々でしたし、指輪も高いものが欲しいわけではありませんでした。

ただ彼氏が「私を気にしてくれている」「喜ばせたいと思っている」そういう行動が欲しかっただけでした。

でも、「気持ちをカタチにしたささやかなものが欲しい」ということを上手く伝えることができませんでした。

「結婚式見に行かない?」
「指輪とか記念に欲しいな…」

最初に言った時、彼氏は生返事でした。
会話の端々に「結婚についてちゃんと考えてくれているの?」というような私の無言の圧力がこもっていたと思います。

あまり具体的に動いてくれない彼氏に「私のことどうでもいいのかな?」と悲しくなって、とうとう私は泣いてしまいました。
泣きだした私に対して、彼氏はムスッと無言になって、喧嘩のようになってしまいました。

お互いが少し落ち着いて彼氏に「なぜ具体的に話を進めてくれないか」聞いたところ、
「貯金がそんなに無いから、ツバメの希望が叶えられる不安だった」
という理由でした。

「結婚式も指輪もすごく高いんだろうな、ってイメージしかないし、よくわからないからどうしたら良いか分からなかった」
と彼氏は申し訳なさそうに言っていました。

私はすごく納得して、反省しました。
彼からみると「相手にとっては価値の分からない高いものを要求しているワガママ彼女」になっていました。

「自分は結婚式や指輪の価値がよく分からないけど、彼女は望んでいるからなんとかしてあげたい」という気持ちはあるけど、現実的に自分のお金の問題はある。けど、期待してそうな彼女にお金のことなんて言い出すなんてカッコ悪いし無理!!!

そう思ったら、生返事になってしまうのも頷けます。

売り言葉に買い言葉は×!コツは可愛くやさしく!

「分からないなら調べなよ!!」

と彼氏に売り言葉に買い言葉をしそうなあなた!
一度落ち着いて、冷静に。

気持ちはめちゃくちゃわかりますよ!!
でも、ちょっとだけ待ってください!

彼と楽しく結婚の相談をしたいんですよね。
気持ちを分かってほしいだけなんですよね。

でも、カッとしてキツイ言葉を言ってしまうと、関係が余計こじれてしまうかも…

偉そうに言っている私も、ちょっとした喧嘩になりました(笑)

彼と喧嘩して学んだのは、「自分は興味があるけど、彼にとってはそれほどでもない(笑)」という残酷な現実。

例えば。
自分は全然興味もないし、価値も分からないけど、彼氏は詳しい分野ってあったりしませんか?
例えば、車とかアウトドアやお酒の分野など。
こんな感じで、誰しも、多少自分の関心のある分野を調べることは楽しいです。

仕事終わりや休みの空いた時間に、新しい車の部品を調べたり、良いお酒が安く飲める店を調べたりするのは、彼氏にとって楽しいからしていることでしょう。

結婚式や指輪について、結婚に興味がある彼女側が勝手に期待して

「なんで趣味のこと調べる時間はあるのに、少しも結婚のことを進めてくれないの?」

と勝手にモヤモヤ怒るのはお門違いです。(何回でも言いますが、めちゃくちゃ気持ちはわかりますよ)

本当はぐいぐい引っ張って欲しいですよね。
指輪を彼女にプレゼントするため色々調べたり、ね。夢ですよね。

でも、あなたがやりたいと思っている結婚式なのであれば、あなたが調べてあげたり、自分が望む結婚式がどんなものか分かりやすく教えてあげましょう。

「なんで協力してくれないの??」と切れてしまう前に、「一緒にPC見ているだけでいいから結婚式のこと調べよ♡」と簡単なことから可愛くやさーしくお願いしちゃいましょう!

♡(ハート)がポイントですよ!
湿っぽく、暗く、ビクビクしながらはNGです!

男性は女性のお願いを聞いてあげられた→自分の価値が上がった

と感じていると思います。

逆にいうと、

お願いを聞いてあげられない→自分の価値が無い

という風に考えちゃうのだと思います。

だから、大きな予測のできないお金の動く結婚に「怖い」という現実的な感情を男性は抱きながらも、彼女を喜ばせたい!お金が無いなんてカッコ悪い姿を見せたくない!というロマンティックな気持ちの狭間にいるのです。

なので、プレ花嫁がまず結婚を進めていきたいなら。

彼氏に簡単なお願いをまず叶えてもらい、それをめちゃくちゃ喜ぶ!
というのがコミュニケーションが円滑に進むコツ。

自分の常識が相手の常識とも限りません。

だから、優しく可愛く。
相手が乗り気じゃないなら、怒りで対抗するのではなく、冷静に聞く。

そうやってを少しずつ擦り合わせていくのが結婚なのかな?と思います。

結婚式費用で彼氏とお金の喧嘩を減らす方法♡

ずばり、「お金をかけなくても、自分が満足できる結婚式を挙げること」です。

それができないから困っているんじゃん!

というプレ花嫁さんの怒りの声が聞こえてきそうですが…(笑)

お金をかけないと良い結婚式ができない

ということは絶対無い!と私は思います。

例えば、ドレスやゲスト出す料理はお金をかける。

ペーパーアイテムなどは招待状は手作りするなど。

お金をかける部分、かけない部分でメリハリをつけていくことが大事だと私は思います!
でもメリハリを付ける方法が分からない…

そんなプレ花嫁さんへ!メリハリをつけるをご紹介します!

プレ花嫁の悩みは「Hanayume(ハナユメ)」で相談するのがおすすめです◎

プレ花嫁さんには無料でウエディング専門のスタッフに相談できる花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)をおすすめします!

私は最初CMで観て彼氏を引っ張っていきました(*´▽`*)

予約も簡単でスタッフさんは丁寧で、私たちの好みやどんな結婚式にしたいかなど、詳しくヒアリングしてくれました!

しかも!!!

ハナユメ割というのがあり、素敵な式場をお得に使える方法を一緒に考えてくれます(*ノωノ)

私の予約した式場は通常なら30名200万円~250万円くらいの式場なのですが、実費80万円程度に抑えられることになりました(*’ω’*)

その秘密については、Hanayume(ハナユメ)突撃レポートにて詳しく!!

結婚式ってまず何をするの?

というプレ花嫁さんは無料カウンターへ行ってみましょう(/・ω・)/♡♡♡

無料カウンター予約はこちらから!▼